由緒ある湯治場として栄えた下風呂温泉

下風呂温泉郷は室町時代の記録にも残る由緒ある湯治場です。 泉質の異なる泉源が4ヶ所あり、ともに硫黄泉で、打撲傷、神経痛、婦人病などに効能があります。 当館では硫黄泉の天然露天風呂と、光明石温泉の内風呂もお楽しみいただけます。

浴室のご案内

露天風呂(天然硫黄泉)
泉質 含硫黄-ナトリウム-塩化物泉(低張性中性高温泉)
効能 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・慢性消化器疾患痔疾・冷え性・疲労回復・健康増進
写真:露天風呂
写真:露天風呂
内風呂(光明石温泉)

自然界に存在する放射性元素を含む天然鉱石のなかで、もっともイオン化作用(生体活性作用)の強いとされる、薬石光明石(医薬部外品認証番号(43D第251号))を主たる泉源体としてできたものです。

成分 塩化カルシウム・硫酸カルシウム・炭素水素カルシウム・塩化カリウム・塩化ナトリウム・塩化マグネシウム・硫酸マグネシウム・炭酸水素マグネシウム
効能 神経痛・リュウマチ・肩こり・冷え性・腰痛・痔・産後の冷え症・疲労回復
写真:内風呂(光明石温泉)
写真:内風呂(光明石温泉)

日帰り入浴のご案内

ご利用時間と料金
13:00-15:00 600円 18:30-21:00 700円
※注意事項
  • タオルは各自ご持参下さい
  • 都合により、お時間が変更となることがございます。
    また、設備点検などのためご利用いただけない日がございます。
    恐れ入りますが、予めお電話でご確認下さいますようお願い致します。